くすりエクスプレスでエフペシアを購入

私はつい最近、くすりエクスプレスを利用して、エフペシアを注文しました。
以前からプロペシアを医師に処方してもらい服用していたのですが、毎月7000円以上の薬代金と、1000円程度の診察代で8000~9000円もの出費を余儀なくされていました。
ところが最近妻が体を壊し、仕事を辞めてしまったのです。
そのせいで家計は苦しくなり、私の脱毛症のために毎月1万円近くもお金を使うというのが心苦しくなってしまいました。
そんな時に見つけたのがプロペシアのジェネリックでした。
ジェネリックになるだけ、通常の半額や3分の1という安価で医薬品を手に入れることができるという事で、さっそく利用してみようと思ったのです。
まず目を付けたのがフィンペシアでした。
プロペシアのジェネリックといえばフィンペシアという噂を聞いていたので、これしかないと決めていたのです。
ところが色々なサイトを見てみると、フィンペシアにはキノリンイエローという添加物が配合されており、発がん性の疑いがあるという情報を目にしたのです。
キノリンイエローは欧米諸国では認可されている添加物で、発がん性の根拠も全くないのですが、なんとなく抵抗を感じた私は他の商品を探してみることにしました。
そこで見つけたのがエフペシアです。
エフペシアはフィンペシアと同じシプラ社が製造しているため、効果も同じくらい高いのではないかと期待ができました。
しかし問題はどこの個人輸入業者を利用するかという点でした。
悪徳な業者に引っかかってしまうと、偽物を送られてくる可能性もあり、とにかく安全性を重視することにしたのです。
そんな私が選んだのがくすりエクスプレスでした。
くすりエクスプレスは、何と言っても100%正規品を取り扱う優良業者です。
さらにすべての医薬品は薬剤師によって管理され、安全性をしっかりと保障されているとのことだったのです。
この二つのポイントは、心配性な私にとって大きなメリットとなりました。
そして他にも大量買いの割引制度があるというのも大きな魅力でした。
エフペシアは一箱100錠入りで4300円ほどですが、3箱まとめて購入することで、一箱あたりの金額がわずか2100円程度となり、通常の半額で購入することができるのです。
以前のプロペシアに比べると、なんと10分の1にまでコストダウンできてしまったというわけです。
これには私だけでなく妻も驚きを隠せませんでした。
また購入手続きもとても簡単で、必要事項を入力するだけで終了しましたし、注文状況がマイページで確認できるというサービスも安心感を感じることができました。
現在は発注済みという状態になっていますが、届くのがとても待ち遠しいです。
病院に行って診察や処方箋を出してもらう必要もなくなり手間も省けた上に、コストも削減できて、とても嬉しく感じています。
くすりエクスプレスという業者のサービスはとても画期的で、便利なサービスだと思います。

Comments are closed.